ココナラとは

皆さんは「自分の知識や経験でお小遣い稼ぎができないかな?」と思った事はないでしょうか?

そのような時にまず思いつく方法は副業かと思いますが、継続的にまとまった時間は取れない方も多いと思いますし、そもそも務めている職場が副業を認めていない、という場合もあると思います。

そのような方にご紹介したいのが「ココナラ」です。こちらは恋愛相談から占い、Excelマクロやイラストなどのいろいろなものが何でも売り買いされていて、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい人や、逆にちょっとした困りごとを解決したい人に人気のサービスです。

今回は、ココナラの登録方法についてご紹介いたします。

ココナラ登録時に用意しておくもの

ココナラへ登録するにはメールアドレス、SMSを受信できる電話番号が必要になりますので、事前に用意しておきます。

また、後に売り上げを振り込むための銀行口座が必要になりますので、そちらも準備しておいてください。

メールアドレスを用意する

GmailやHotmail、Yahooメールのようなフリーメールアドレスでも登録が可能ですので、メールアドレスを持っていない方は、これらのサービスを用いて用意しましょう。

また、受信拒否設定をしている場合は「@mail.coconala.com」を受信できるように許可しておいてください。

SMSを受信できる電話番号を用意する

具体的には、「070」「080」「090」で始まる電話番号になります。もしお持ちでない場合は、格安スマホなどに契約してご用意ください。

銀行口座を用意する

ココナラは日本全国のほとんどの銀行に対応しているため、普段利用している口座で大丈夫かと思いますが、もし口座もお持ちでない場合は、口座を開設しておきましょう。

おすすは手数料がかからない楽天銀行です。

ココナラの登録方法

まずはココナラのサイトを開きます。

ココナラ

「メールアドレス」を入力して②「登録する」を押します。

「メールアドレス」が先程入力したものか確認してください。もし誤ったメールアドレスが入力されていたら修正してください。

「ユーザー名」を入力します。

「パスワード」を入力します。

「生年月日」を入力します。

「性別」を選択します。

「プロフィール画像」はアップロードしなくても登録できますが、使いたい画像があればアップロードしてください。

「招待コード」「2mz2qv」が入力されていることを確認してください。もし入力されていなかったら入力してください。

「利用規約に同意して登録」を押します。

メールアドレスに「[ココナラ] 本登録のご案内」というメールが届きますので、記載されたリンクを押します。

登録が完了しました。メールアドレスに「ユーザー登録が完了しました。」というメールが届きますので内容をご確認ください。

登録が完了しましたら、キャンペーンポイントを受け取るために、電話番号の認証をしましょう。

ログインしたら、右上の①「お知らせ」を押して②「招待コードが入力されました…」を押します。

「携帯電話番号」を入力して②「同意の上、認証する」を押します。

番号にSMSで認証番号が送られますので、①「認証番号」に入力します。

「認証番号を送信」を押します。

認証が完了しました。

まとめ

以上、ココナラの登録方法についてご紹介致しました。

利用してみると、意外なものがやり取りされていて驚くかと思います。皆さんもココナラを活用して、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしてみましょう。





おすすめの記事