ハピタスとは

皆さんはネット上で買い物をするとき、どのような方法で商品を探しますか?

多くの方はGoogleなどの検索エンジンで検索し、見つかった通販サイトなどから購入するといった方法をとられるかと思います。

しかし、実はそのような方法よりも、お得に買い物をすることができる方法が世の中にはあるのです。

そのような方法の一つが、今回ご紹介する「ハピタス」を使った方法です。こちらのサービスで経由して商品を購入するとポイントがもらえ、そのポイントをAmazonギフト券やWebMoneyなどに変えることができます。

今回は、ハピタスの登録方法についてご紹介いたします。

ハピタス登録時に用意しておくもの

ハピタスへ登録するにはメールアドレス、SMSを受信できる電話番号が必要になりますので、事前に用意しておきます。

メールアドレスを用意する

GmailやHotmail、Yahooメールのようなフリーメールアドレスでも登録が可能ですので、メールアドレスを持っていない方は、これらのサービスを用いて用意しましょう。

また、受信拒否設定をしている場合は「@hapitas.jp」を受信できるように許可しておいてください。

SMSを受信できる電話番号を用意する

具体的には、「070」「080」「090」で始まる電話番号になります。もしお持ちでない場合は、格安スマホなどに契約してご用意ください。

ハピタスの登録方法

まずはハピタスのサイトを開きます。

ハピタス

「新規会員登録(無料)はこちら」を押します。

「メールアドレスで登録」を押します。

「メールアドレス」を入力します。

「パスワード」を入力します。

「電話番号」を入力します。

「ニックネーム」を入力します。

「生年月日」を入力します。

「性別」を選択します。

「お住まいの都道府県」を入力します。

「ご職業」を入力します。

「家族構成」を選択します。

「Hapitasからのお得な情報を受け取る」は希望に応じてチェックしてください。

「「個人情報の取り扱いについて」と「ハピタス利用規約」に同意します。」をチェックします。

「登録内容を確認する」を押します。

確認画面になりますので、内容を確認し問題なければ「仮登録メールを送信する」を押します。

メールアドレスに「[ハピタス]仮登録の受付完了」というメールが届きますので、記載されたリンクを押します。

リンクを押すと、登録した電話番号にSMSで認証コードが送られますので、①「認証コード」に入力します。②「送信」を押します。

もし認証コードが送られてこなかった場合は、③の電話番号に電話し、認証が終わったら④「認証完了」を押します。

登録が完了しました。メールアドレスに「【ハピタス】★101ptプレゼント★会員登録ありがとうございます♪」というメールが届きますので内容をご確認ください。

ハピタスのポイント交換先

ハピタスのポイントの交換先は以下の通りです。

  • PeX
  • NetMile
  • bitcoin
  • 楽天Edy
  • nanacoギフト
  • WebMoney
  • BitCash
  • Amazonギフト券
  • AppleStore
  • .money
  • 現金

上記の通り、多くのサービスに対応しています。直接現金に変えることもできるため、登録しておいて損はないでしょう。

まとめ

以上、ハピタスの登録方法についてご紹介させていただきました。

日々の買い物で少しでもポイントを稼ぐことができれば、生活の助けになると思います。皆さんもハピタスを活用して、よりお買い得に買い物をしてください。





おすすめの記事