ビジトリーフォトとは

ウェブサイトやSNSで画像を使用する際の注意点でも述べましたが、著作権や肖像権などの問題を気にせず画像を使うには、自由に使える画像素材サイトを利用するのが簡単な方法の一つです。

「ビジトリーフォト」もそのような自由に使える画像素材サイトの一つです。特に人物の写真が多いのが特徴で、人物の写真を探す際に非常に重宝します。

今回はこのビジトリーフォトの登録の方法をご紹介します。

ビジトリーフォトへ登録する

まずは下の「無料登録」を押します。

無料登録

「同意する」を入力します。

「メールアドレス」を入力します。

「名前」を入力します。

「年齢」を選択します。

「性別」を選択します。

「職業」を選択します。

「利用目的」を入力します。

なお、⑦「リクエスト」は、特になければ空欄でも大丈夫です。

「個人情報管理に同意して登録する」を押します。

登録が完了しました。

メールアドレスに「【ビジトリーフォト】ご登録ありがとうございます/ログイン情報」メールが届きますので、ログインページ、ID、パスワードを確認ください。

ビジトリーフォトの使い方

「写真を検索」にキーワードを入力し②「虫眼鏡のマーク」を押します。

検索結果が表示されますので、目当ての写真を探し、見つかったらそれを押します。

「ダウンロード」を押すと、写真がダウンロードされます。

また、トップページの「カテゴリー別 人物写真一覧」「フォトモデル一覧」、およびサイドメニューの「写真カテゴリー」からもダウンロードが可能です。

さらに、ビジトリーフォトでは写真のダウンロード以外にも、写真の撮り方を解説した講座のページも用意されております。サイト用に自分で写真を撮りたいが、なかなか上手く撮れないとお悩みの方は、写真の撮り方より講座を見てみるとよいでしょう。

ビジトリーフォトの注意事項

ビジトリーフォトを使う上で注意しなくてはいけないのは、Web以外の媒体では使用できないいう制限があることです。また、アダルト系やギャンブル系のコンテンツでは利用できないなど、注意事項はいくつかあります。詳細は利用規約をご確認ください。

まとめ

以上、ビジトリーフォトへの登録の方法についてご紹介させていただきました。

ビジトリーフォトなどの素材サイトを活用することで、画像の著作権や肖像権などに気をつけつつ画像を集めることができます。皆さんも素材サイトを活用して、より分かりやすいブログやホームページを作ってください。





おすすめの記事