はじめに

皆さん、香川県といったら何を思い浮かべるでしょうか。

「骨付鶏」や「オリーブ」などいろいろありますが、多くの人は「讃岐うどん」と答えるのではないでしょうか。実際、香川にはおいしいうどん屋さんがたくさん存在します。

ところが、逆においしいうどん屋さんがたくさんありすぎて、どこに行けばいいかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、香川県のうどん屋さんの中でも、特にお勧めしたいお店を一つ紹介したいと思います。

「谷川米穀店」は高松より南の仲多度郡の、山の中にあるうどん屋さんです。その交通の便の悪さや開店時間の短さにもかかわらず、連日多くの人でにぎわう名店です。今回はこの「谷川米穀店」をご紹介させていただきます。

メニュー

  • うどん小(温・冷)…150円
  • うどん大(温・冷)…280円
  • 生卵…50円

季節によってはそばも扱っているようですが、基本的にメニューはこれだけです。

また、うどんは茹でただけで、自分でしょうゆやねぎ、とうがらし、すだちなどを好きなだけトッピングしていただく形になります。

ですが、こうどんが何ともいえず絶品なのです。シコシコとした腰のある麺はそれだけでも美味しく、そんまま全部食べてしまいそうになるほどでした。そして、しょうゆやねぎなどを入れることによりさらに美味しくなり、気づいたらあっという間に空っぽになってしまうほどでした。

さらに、こちらのお店はおかわりも可能です。そのため、気づいたら何杯も食べていた…なんてことも十分にあり得るほどに美味しいです。

場所

場所は琴平駅からタクシーやバス、車で40分くらいのところにあります。歩いてですと何時間もかかりますので、タクシーやバスなどを利用するとお考えください。具体的な場所と琴平駅からの経路につきましては、以下の地図をご参照ください。

なお、バスの場合は「落合橋」で下車してください。また、バスは本数が少ないので、あらかじめ時間を確認しておくことをお勧めします。

住所は「香川県仲多度郡まんのう町川東1490」となります。

営業時間

  • 10:30~13:30
  • 定休日…日曜日
  • なお、うどんが終わり次第閉店となりますので、その点はご注意ください。

店内設備

  • 20席、喫煙不可(店の外に喫煙所あり)

なお、席がない場合は立ち食いとなります。人気店ですので立ち食いを念頭に入れておくとよいでしょう。

その他注意点

実は、香川には「谷川製麺所」という、同じく谷川とつくうどん屋さんがあります。「谷川製麺所」もお勧めのお店なのですが、この二つは場所も全然違うため、混同してしまわないように注意してください。

まとめ

以上、「谷川米穀店」についてご紹介させていただきました。、

四国の方に行かれる機会がありましたら、ぜひ立ち寄っていただきたいお店の一つです。気軽に行けるお店ではないと思いますが、時間をとってでも行く価値はあるので、ご一考いただければと思います。





おすすめの記事