はじめに

皆さん、特に女性の方はスキンケアにどれほど気を遣っていらっしゃるでしょうか?

まだ20代の方ですと、「スキンケアはまだ早い」と特に気を遣っていない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ところが、30代、40代になりますと、お肌に衰えが出てきて「もっと若いうちからスキンケアをしておけばよかった…」と後悔される方も多くいらっしゃいます。

そこで、今回は20代でのスキンケアの必要性と、スキンケアの方法についてご紹介いたします。

スキンケアは

まずは「そもそもスキンケアとは何なのか?」についてですが、簡単に申し上げますと「健康で美しい肌を保つために肌を手入れすること」を意味します。

人間の肌は外部からの様々な刺激から体を保護してくれていますが、それらの刺激により絶え間なくダメージを受けています。

若いうちは新陳代謝が活発なので、ある程度は回復して美しい肌をキープできるのですが、年齢を重ね新陳代謝が落ちてくるとダメージから回復できずに肌が衰えてくる、というわけです。

そのため、肌のダメージを少しでも取り除くためにも、若いうちからスキンケアをしたほうが良いのです。

スキンケアの方法

スキンケアの方法は、大きく以下の方法があります。

  • なるべく清潔に保つ
  • コスメなどを使う
  • エステなどに行く

なるべく清潔に保つ

まずは基本的なことですが、しっかりとお風呂やシャワーなどで洗い、帰ったら化粧を落とすなどしてなるべく清潔に保つことが大切です。ただし、その際に気をつけていただいたいのですが、石鹸を使いすぎたり、ごしごしこすり過ぎると、かえって肌にダメージを与えてしまいます。あまり力を入れ過ぎたり、必要以上に洗ったりこすったりしないよう気を付けてください。

コスメなどを使う

コスメなどを使い、肌のダメージ回復に努めるというのも効果的な方法です。以下にいくつかのお勧めのコスメをご紹介しますので、興味がありましたら見てみてください。

また、この時に気をつけていただきたいのは、コスメは人によって合う合わないの相性が大きいです。そのため、使っていて合わないと思ったら、使用をやめて合うものを探してみるのがよいと思います。

手術

最後に挙げられるのがエステに行ってケアをしてもらうという方法です。

エステとなると通う手間がどうしても発生してしまいますし、またある程度のお金がかかるのも事実です。

しかし、無料カウンセリングやお試しコースなどをやっているエステも多く、まずはそれらに行ってみるのもいいと思います。以下にいくつかのエステをご紹介しますので、興味がありましたら見てみてください。

まとめ

以上、20代でのスキンケアの必要性と、スキンケアの方法についてご紹介させていただきました。

繰り返しになりますが、若いうちからのスキンケアは将来に向けて非常に大事です。みなさんも肌を大切にしつつ、興味があればコスメなどを試してみてください。










おすすめの記事