Akismet Anti-Spamについて

サイトを経営していると、ときにコメントがスパムの被害にあってしまうこともあると思います。幸いにもまだ被害にあったことがなくても、今後スパムの標的になってしまう危険性は十分に考えらえます。

そこで、「Akismet Anti-Spam」の出番です。このプラグインを用いれば、コメントに書き込まれたスパムからサイトを守ってくれます。

詳しい情報については、こちらのAkismet Anti-Spam公式ページをご確認ください。

今回は、Akismet Anti-Spamの使い方と設定方法についてご紹介いたします。

なお、プラグインのインストールや有効化につきましてはWordPressのプラグインをインストールする方法をご確認ください。

Akismet Anti-Spamの使い方

WP Maintenance Modeの使い方は、「Akismet Anti-Spamのインストール・有効化」「Akismet APIキーの取得」となります。

なお、Akismet APIキーの取得の取得時に、WordPress.comアカウントが必要になりますので、WordPress.comアカウント登録の仕方をご確認の上、あらかじめ用意しておきましょう。

Akismet Anti-Spamのインストール・有効化が完了すると、以下のような画面になりますので、「Akismetアカウントを設定」を押します。

「APIキーの取得」を押します。

「ACTIVATE AKISMET」を押します。

「Already have a WordPress.com account? Log in now.」を押します。

「Email Address or Username」にメールアドレスまたはユーザー名を入力します。

「Continue」を押します。

「Password」を入力します。

「Log In」を押します。

「Approve」を押します。

「Get Personal」を押します。

「What is Akismet worth to you?」を左に操作し「\0」に変更します。

「Personal Site URL where you will use Akismet」に、Akismetを使用するサイトのURLを入力します。

「First Name」に下の名前を入力します。

「Last Name」に名字を入力します。

「CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION」を押します。

「Active this site」を押します。

Akismet APIキーの取得が完了し、Akismetの設定も完了しました。

これ以降は、自動でスパムからサイトが守られるため操作は不要です。

まとめ

以上、Akismet Anti-Spamの使い方と設定方法についてご紹介させていただきました。

自分のサイトを脅威から守るのは、管理者として大切な役目の一つです。皆さんもAkismet Anti-Spamを活用し、自分のサイトをスパムから守りましょう。





おすすめの記事