DreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイトとは

「DreamBot」や「Gozi」、「Ramnit」といった言葉に聞き覚えはないでしょうか。これらはネットバンキングの情報を狙った悪質なマルウェアで、これらに感染すると口座から不正に送金されてしまう危険性があるなど、非常に危ない存在です。

そこで、一般財団法人日本サイバー犯罪対策センターが、これらに感染していないかを簡単に調べられるサイトを公開しています。今回は、そのDreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイトの使い方についてご案内させていただきます。

DreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイト使い方

まずは、DreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイトを開きます。

https://www.jc3.or.jp/info/dgcheck.html

「感染チェック」を押します。

チェックが行われ、結果が表示されます。

なお、こちらのサイトでできるのはチェックのみであり、削除などはできないため注意してください。万一感染していた場合は、各種駆除ソフトなどを利用してすぐに削除してください。

まとめ

以上、DreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイトの使い方についてご案内させていただきます。

こちらのサイトでチェックを行うことも大切ですが、それだけでなく常日頃から対策ソフトなどを利用し対策を怠らないことが重要です。皆さんもウィルス対策は欠かさないよう日々注意してください。





おすすめの記事