はじめに

JR幕張駅は飲食店が南口側に多く集まっていて、お昼に何か食べたいと思ったら基本的には南口に行ったほうが良いです。

しかし、バス停は北口側にあるので、幕張メッセなどに行きたい場合などは、北口側でランチを済ませたいということもあると思います。

そこで今回は、JR幕張駅の北口側にあるランチを食べられるお店をいくつがご紹介させていただきます。

つぼ八幕張店(居酒屋)

まずは駅前にある居酒屋チェーン「つぼ八」になります。居酒屋チェーンですが11:30~15:00はランチメニューに対応しており、電車から降りてすぐに食べたい場合はこちらになります。

ただし、日曜日はランチをやっていないため、その点はご注意ください。

ランチメニューは肉や魚などいろいろあります。個人的なおすすめはサーモンいくら丼です。

個人的評価

  • 駅からの立地…★★★★★(駅の真ん前)
  • 料理…★★★(おいしいが、チェーン店なので他の店舗でも食べられる)
  • 値段…★★★★(1000円でおつりが来るくらい)

地図は以下をご参照ください。

つけ麺大輝(つけ麺、ラーメン)

幕張駅北口からバス停に向かって歩いていく途中にあるのが「つけ麺大輝」です。こちらはつけ麺やらーめんを、昼は12:00~14:30までいただくことができます。

ただし、月曜日はランチをやっていない点と、麺やスープの状況などによって早めに昼の営業が終わってしまうこともある点が要注意です。

個人的なおすすめは辛つけ麺です。辛さは調整できますのでお好みに合わせて調整してください。

個人的評価

  • 駅からの立地…★★★★★(駅から数分)
  • 料理…★★★★(おいしいが、ラーメン屋なのでメニューは少なめ)
  • 値段…★★★★(1000円でおつりが来るくらい)

地図は以下をご参照ください。

Ciro(チーロ)

幕張駅北口から左のほうに、徒歩5分ほどのところにあるのがイタリアン「Ciro(チーロ)」です。おしゃれなお店でランチは11:30~14:30となっており、パスタやピザをいただくことができます。

ただし、月曜日は定休日な点と、バス停からは少し遠ざかる点、そして少し料金が高めな点はご注意ください。

こちらのお店はメニューが決まってはおりません。その日のお勧めを聞いてみるとよいでしょう。

個人的評価

  • 駅からの立地…★★★★(駅から少し歩く)
  • 料理…★★★★★(こだわりのイタリアンがおいしい)
  • 値段…★★★(1500円前後)

地図は以下をご参照ください。

味噌DEりすとらんて

幕張駅北口から徒歩10分ほどのところにあるのが「味噌DEりすとらんて」です。味噌料理専門店という珍しいお店で、ランチは平日が11:00~14:30、土日祝が11:00~15:00となっております。

ただし、駅からけっこう歩く点、そして少し料金が高めな点はご注意ください。

こちらのお店もメニューが日によって変わるため、その日のお勧めを聞いてみるとよいでしょう。

個人的評価

  • 駅からの立地…★★★(駅からけっこう遠い)
  • 料理…★★★★★(おいしくてボリュームもある)
  • 値段…★★★(1500円前後)

地図は以下をご参照ください。

その他、注意点

上記以外のお店になりますと、幕張駅から大分歩かなくてはならなくなります。状況にもよるとは思いますが、南口で探すか、あるいは駅前のスーパーやローソンで何か買うなどした方がよいかと思います。

なお、もし歩いてもよいという場合は、「旭川味噌ラーメンばんから」や「ブロンコビリー」、「丸亀製麺」などといった店があります。ただし、駅からは20分ほどは歩くので、その点はご了承ください。

地図は以下をご確認ください。地図は旭川味噌ラーメンばんからのものになっていますが、ブロンコビリーも丸亀製麺もその近くにあります。

また、もし幕張通の方がいらっしゃたら、「アジア料理のTaLoBaはどうした?」と思われるかも知れません。TaLoBaは残念なことに、2018年4月をもって閉店してしまいまいた。そのため、無駄足を踏んでしまわないよう注意してください。

まとめ

以上、JR幕張駅の北口側にあるランチを食べられるお店をいくつがご紹介させていただきました。

最初にも述べたとおり、南側と比べるとお店が圧倒的に少ないというのが現状です。ですが、それゆえに穴場といえるお店もいくつか存在します。もしバスを利用するなどで北口側に用がありましたら、一度これらのお店に足を運ばれてはいかがでしょうか。





おすすめの記事