はじめに

特に小さな子供をおもちの方にとって、子供と遊べるような公園や広場の存在というのは、出かけたときに気になるポイントの一つかと思います。

そこで今回は、JR幕張駅の南側、駅から近く、飲食店やコンビニが多いいため人気がり子供を安心して遊ばせることができる公園や広場をいくつがご紹介させていただきます。

幕張公園

まず幕張駅付近の公園といえば「幕張公園」になります。

こちらは幕張駅から歩いて10分ほどのところにあり、子供たちがボール遊びをできるほどの広場のスペースがあり、遊具もブランコ、すべり台、鉄棒など充実していることから、地元でも人気の公園となっております。

ただし、その分混んでることも多いように感じます。
ですが、お父さん、お母さんの姿もよくみえるため引っ越しされてきたばかりで知り合いがいない方はここで子供の友達探しや育児の情報交換ができる方々を探してみるのもいいかもしれません。

幕張駅からの経路は、南口を出たら左へ行き、信用金庫の前を右へ曲がり、踏切を渡ったらまた右へ曲がり、京成津田沼駅まで着いたら左に進むと到着します。

具体的な場所と経路は以下をご参照ください。

幕張町5丁目第4公園

次にご紹介するのは「幕張町5丁目第4公園」になります。

こちらは幕張駅から歩いて7~8分ほどのところにあり、先ほどの「幕張公園」より若干駅に近いかと思います。

ただ、こちらの公園はそこまで広くはなく、遊具も子供向けの家型の遊具と、スプリングの遊具のみなので、その点は注意ください。

幕張駅からの経路は、南口を出たら左にしばらく進み、パン屋「サンマロン」の後ろを左に曲がり進むとと到着します。

具体的な場所と経路は以下をご参照ください。

幕張町5丁目第3公園

幕張駅南口から線路に垂直にまっすぐ、徒歩12~13分ほどのところにあるのが「幕張町5丁目第3公園」です。こちらの公園はそこまで広くはありません。遊具もすべり台くらいしかありません。その分、木々が多く木陰で比較的涼しいため、特に夏などにおすすめの公園です。遊具が少ないため子供には楽しみが少ないかもしれませんが親は安心してみていられます。2歳になる前くらいの公園で遊びを覚えている最中くらいの子供向けかもしれません。

ただし、駅からの場所はまっすぐなのでわかりやすいのですが、途中で歩道橋があるため、地図の見た目よりは歩く必要があるため余裕をもっていかれることをお勧めします。道中は車通りもあるため気を付けて向かわれてください。

幕張駅からの経路は、南口を出たら左に進み、歩道橋を渡った先になります。

具体的な場所と経路は以下をご参照ください。

幕張駅南口三角広場

最後にご紹介するのは、幕張駅南口の真ん前にある「幕張駅南口三角広場」です。

こちらは南口を降りるとすぐのところにありますが、広場とは名ばかりでスペースは狭く、遊具も何もありません。

そのため、子供がまだ小さく、スペースや遊具はいらないが長い距離は歩きたくない方などにお勧めとなっております。
持ち込みのおもちゃやボール、フリスビーなどがあれば十分楽しめる場所だと思います。

その他、注意点

上記以外にもいくつか公園はありますが、駅から大分歩かなくてはならなくなります。もし歩いてもよいという場合は、「幕張舟溜跡公園」などといった公園もあります。ただし、駅からは15分以上は歩くことになりますので、子供が元気で一緒に行くのも苦にならない、移動も楽しめるご家族にはお勧めです。地図は以下をご確認ください。

また、幕張駅に限った話ではありませんが、上記以外に公園を見かけても、その公園が「私設公園」の場合は利用することができません。もし初めて行く公園を使いたいときは、以下のような注意書きがないかを確認したほうがよいでしょう。

まとめ

以上、JR幕張駅の南口側にある公園をいくつがご紹介させていただきました。

小さな子供がいらっしゃる方にとっては、公園や広場は今の子供たちの成長には欠かせないと思います。ゲームやスマホが復旧してきて公園で遊ぶ子供たちが少なくなて来ているからです。子供連れで幕張駅に行った際に、こちらの記事が少しでも参考になれば幸いです。





おすすめの記事