はじめに

幕張駅周辺のグルメには、店内でゆっくりと食事を取るタイプのお店だけでなく、買い食いタイプのお店にもお勧めがいくつもあります。

その中でも、菓子パンに目がない人にお勧めなのが「ベイメロンパン」です。特に店の名前にもなっているメロンパンは絶品です。

今回は、特に食べ盛りな若い方や、甘いものが好きな女性に、「ベイメロンパン」をご紹介させていただきます。

メニュー

主なメニューは以下のとおりです。

  • ベイメロンパン…180円
  • アイスメロンパン…300円
  • ゴールデンスイートポテト…210円
  • フレンチアップルパイ…210円
  • ジャーマンポテトパイ…200円
  • ベイ・ハムクロワッサン…170円
  • ミニあんデニッシュ(2個)…180円
  • プレミアムベイショコラ…190円
  • ラスク…100円

上記以外にも、飲み物などのメニューもあります。

お勧めは先にも述べた「ベイメロンパン」です。皮はサクサク、中はふわふわでそのハーモニーが絶品です。

なお、ベイメロンパンは人気商品のため、店頭に並んでいないこともありますが、人気商品ですので絶え間なく焼いているため、すぐに出てくる可能性が高いです。もしなかった場合も諦めずに、店員さんに聞いてみましょう。

ベイメロンパン以外では、「フレンチアップルパイ」がおすすめです。さっくりしとした生地と、ころころしたリンゴの入ったフィリングが合わさりおいしさを繰りなす逸品です。

場所

場所は幕張駅南口から歩いて5分ほどで、南口を出たら左にしばらく進み、道路の左側、信号を渡ってすぐのところにあります。

具体的な場所と幕張駅からの経路は以下をご参照ください。

住所は「千葉県千葉市花見川区幕張町5-451-1」となります。

営業時間

  • 10:00~19:30

ただし、パンがなくなり次第終了ですので、その点はご注意ください。

食べるスペース

こちらのお店には食べるスペースはありませんので、持ち帰りか買い食いが基本となります。

ただし、駅からは遠ざかりますが近くに公園がありますし、幕張駅のほうに歩いてもベンチのある広場がありますので、それらの場所で食べることも可能です。

公園や広場については、詳しくは【JR幕張駅(南口側)】で子供と遊べる公園・広場の「幕張町5丁目第4公園」や「幕張駅南口三角広場」をご確認ください。

まとめ

以上、「ベイメロンパン」についてご紹介させていただきました。

ちょっと小腹がすいたときに、パンを食べながら駅まで歩くというのも乙なものだと思います。もし機会があれば、一度立ち寄っていただければ幸いです。





おすすめの記事