はじめに

幕張駅の南口側には飲食店が多く、中華料理屋もいくつかあるのですが、そのほとんどは本格的な中華料理屋で、いわゆる昔ながらの中華料理屋となると意外と少ないのが現状です。

「松楽」はそんな貴重な昔ながらの中華料理屋で、お店の雰囲気もメニューもどこか懐かしさを感じます。

今回は、そんなノスタルジーを感じたい方や、昔ながらの中華をがっつり食べたい男性にこの「松楽」をご紹介させていただきます。

メニュー

主なメニューは以下のとおりです。

  • 麺類
    • スタミナラーメン(モツ入り)…650円
    • ラーメン…500円
    • ワンタンメン…590円
    • ワンタン…500円
    • タンメン…590円
    • もやしソバ…590円
    • チャンポン…600円
    • ウマニソバ…590円
    • チャーシューメン…650円
    • チャーシューワンタンメン…750円
    • チャーシューワンタン…650円
    • 五目ソバ…640円
    • 五目ワンタン…640円
    • マーボーラーメン…600円
    • ネギラーメン…590円
    • ネギミソラーメン…640円
    • 半チャーハンラーメンセット…830円
    • 肉野菜ソバ…640円
    • ミソラーメン…590円
    • ミソバターラーメン…640円
    • 塩ラーメン…590円
    • 塩バターラーメン…640円
    • カレーソバ…590円
    • わかめソバ…590円
    • 天津メン…590円
    • 辛味ソバ…600円
    • ザーサイメン…600円
    • つけメン…550円
    • 冷し中華(夏季限定)…700円
    • ソースヤキソバ…590円
    • 五目ヤキソバ…690円
    • 揚げヤキソバ…590円
    • 五目揚げヤキソバ…690円
  • 飯類
    • ライス…200円
    • 中華丼…590円
    • チャーハン…590円
    • 五目チャーハン…690円
    • カレーライス…590円
    • 天津丼…590円
    • 酢豚定食…750円
    • ウマニ定食…680円
    • マーボー豆腐定食…680円
    • 焼肉定食…750円
    • 煮込定食…700円
    • マーボー飯…600円
    • 親子丼…600円
    • 玉子丼…500円
    • 肉丼…600円
  • イタメ類
    • 野菜イタメ…430円
    • ニライタメ…430円
    • レバイタメ…430円
    • レバニライタメ…530円
    • レバ野菜イタメ…530円
    • 肉野菜イタメ…530円
    • 肉ニライタメ…530円
    • ニラ玉イタメ…430円
    • スタミナイタメ(モツ)…530円
  • スープ
    • 野菜スープ…370円
    • 玉子スープ…370円
    • わかめスープ…370円
  • 一品料理
    • お新香…280円
    • ギョーザ…370円
    • ザーサイ…280円
    • 焼き豚…780円
    • カニ玉…780円
    • 酢豚…900円
    • マーボー豆腐…680円
    • 野菜ウマニ…580円
    • シューマイ…370円
  • 飲物
    • ビール…630円
    • 清酒…430円
    • 生貯蔵酒…430円
    • コーラ…200円
    • ジュース…200円

また、焼肉定食の焼肉や煮込定食の煮込などは単品で頼むこともできます。

個人的には「チャーハン」がお勧めです。オーソドックスすぎるメニューですが、家庭ではなかなか作れない美味しさで、私はここへ来るとつい頼んでしまいます。あとは好みで好きな一品料理を頼むとよいでしょう。

場所

場所は幕張駅南口から歩いて5分ほどで、南口を出たら左へ行き、信用金庫の前を右へ曲がり、踏切を渡ったらまた右へ進むと到着します。

具体的な場所と幕張駅からの経路は以下をご参照ください。

住所は「千葉県千葉市花見川区幕張町4-601-4」となります。

営業時間

  • 11:00~21:00
  • 定休日…木曜日、第2水曜日、第3水曜日

店内設備

  • 6席テーブル×2、4席テーブル×1、カウンター×5、喫煙可

なお、カードは使えず現金のみとなりますので、その点はご注意ください。

まとめ

以上、「松楽」についてご紹介させていただきました。

昔ながらの中華料理屋は数を減らしつつあり、最近行ってないという方や、下手すると最後に行ったのがいつか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方にぜひとも訪れてほしいお店です。

もし機会があれば、一度立ち寄っていただけると幸いです。





おすすめの記事