はじめに

幕張駅の南口側には飲食店が多く、中華料理屋もいくつかあるのですが、その中でも「華一」は中華に加えてちゃんぽんや皿うどんもいただくことができます。野菜たっぷりのちゃんぽんは、是非とも一度食べていただきたい一品です。

今回は、特に麺類が好物な若い男性や、コラーゲンに目がない女性などに、この「華一」をご紹介させていただきます。

メニュー

申し訳ありませんが、メニューにつきましてはお店の要望により削除いたしました。どのような料理が楽しめるかはお店で確認ください。

お勧めは前出の通り「ちゃんぽん」ですが、個人的には「皿うどん」もお勧めです。パリパリの麺と野菜たっぷりのあんが生み出すハーモニーは、ちゃんぽんと同様一度味わってほしいです。

一品料理ですと「ナスのカラシ炒め」がお勧めです。麻婆茄子とはまた違ったピリ辛のナスは一食の価値ありです。

場所

場所は幕張駅南口から歩いて5分ほどで、南口を出たら左へ行き、信用金庫の前を右へ曲がると、踏切の手前にあります。

具体的な場所と幕張駅からの経路は以下をご参照ください。

住所は「千葉県千葉市花見川区幕張町5-481-3」となります。

営業時間

  • 火~土…11:00~14:00、17:00~23:30
  • 日、祝…11:30~14:30、17:00~23:00
  • 定休日…月曜日

なお、たまに火曜日で休みの日もあるようですので、その点はご注意ください。

店内設備

  • 座敷4席テーブル×4、カウンター×5、喫煙可

なお、カードは使えず現金のみとなりますので、その点はご注意ください。

まとめ

以上、「華一」についてご紹介させていただきました。

近年ではリンガーハットなどの存在により、ちゃんぽんを食べる機会も増えたかと思います。しかし、それでもまだまだ本格的なお店は、長崎以外だと少ないというのが現状です。みなさんももし機会があれば、一度立ち寄っていただけると幸いです。





おすすめの記事