Picularとは

ウェブページを作成していると、カラフルな色を使いたいが、具体的に何色にすればいいか分からなくて悩んだ、といった経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのようなときは「Picular」の出番です。こちらのサイトは、単語を入力するとその単語から連想される色を一覧で表示してくれるサービスです。

今回はこのPicularの使い方についてご紹介いたします。

Picularの使い方

まずは、Picularのサイトを開きます。

https://picular.co/

テキストボックスに、連想する色を知りたい単語を入れ「Enter」を押します。

連想される色の一覧が表示されます。

また、色のRGBカラーコードを押しますと、そのRGBカラーコードがコピーされますので、そのコードを貼り付ければ簡単にウェブページに活用することができます。

まとめ

以上、Picularの使い方についてご紹介させていただきました。

意外な単語が意外な色になったりと、使ってみると新たな発見もあり、ウェブサイトのカラーリングに一役買うと思います。

みなさんも興味がありましたら、一度気になる単語で試してみてください。





おすすめの記事