Twitterに動画を投稿したい

Twitterは文章だけでなく、動画を投稿することもできます。しかし、動画を投稿するにはどうすればいいのか、どんな動画なら投稿できるのか悩んだことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、Twitterに動画を投稿する方法と、投稿できる動画の条件についてご案内いたします。

Twitterに動画を投稿する方法

PCでの投稿方法

まずはTwitterにアクセスし、ログインします。

https://twitter.com/

文章を投稿する際と同様に「ツイート」を押します。

左下の山の絵のようなアイコンを押します。

投稿したい動画を選択します。

「ツイート」を押します。

動画が投稿されました。

スマートフォン(Webブラウザ)での投稿方法

まずはTwitterにアクセスし、ログインします。

https://mobile.twitter.com/

文章を投稿する際と同様に右下の羽ペンのようなアイコンを押します。

左下の山の絵のようなアイコンを押します。

投稿したい動画を選択します。

「ツイート」を押します。

動画が投稿されました。

スマートフォン(アプリ)での設定方法

まずはアプリを起動し、ログインします。

文章を投稿する際と同様に右下の羽ペンのようなアイコンを押します。

左下の山の絵のようなアイコンを押します。

投稿したい動画を選択します。

動画の編集画面になりますので、必要に応じて編集します。

「ツイート」を押します。

動画が投稿されました。

Twitterに投稿できる動画の条件

Twitterに投稿できる動画の条件は次のとおりです。

  • 動画形式:MP4
  • 最大サイズ:512MB
  • 最長動画時間:2分20秒
  • 最小解像度:32x32
  • 最大解像度:1920x1200または1200x1900
  • 縦横比: 1:2.39~2.39:1の範囲
  • 最大フレームレート: 40fps
  • 最大ビットレート: 25Mbps

特に、最長時間が2分20秒というところが重要なポイントになると思います。

それ以上の長さになるなど、条件に合わない動画につきましては、YouTubeに投稿してその動画を埋め込む、などの方法をとるとよいでしょう。

まとめ

以上、Twitterに動画を投稿する方法と、投稿できる動画の条件についてご紹介しました。
Twitterの動画投稿は便利ですが、いろいろな条件がありすべての動画が投稿できる訳ではない点は要注意です。動画の長さなどに注意し、必要に応じてYouTubeなども活用するなどの工夫をするとよいでしょう。





おすすめの記事