ある日突然サイトが真っ白に?

WordPressでサイトを管理していると、ときにさっきまで表示されていたサイトが真っ白になってしまう、という不具合に出くわすことがあります。

実際に出くわすと非常に焦ると思いますが、そのようなときこそ冷静な対処が必要になります。

今回は、突然サイトが真っ白になってしまった場合に、まず試してほしい対処方法についてご紹介します。

ほかのブラウザ、端末、回線での確認

まずは、サイトを閲覧したブラウザとは違うブラウザでも確認してみてください。違うブラウザで閲覧できる場合は、ブラウザの問題ですので、ブラウザの設定の確認やキャッシュの削除などを試しましょう。

ほかのブラウザでも真っ白になってしまう場合は、可能であればほかのPCなどの端末で確認してみてください。そちらで表示されれば、端末の問題ですので、端末の設定や再起動などを試しましょう。

ほかの端末でも真っ白になってしまう場合は、可能であれば携帯や漫画喫茶などの他の回線で確認してみてください。そちらで表示されれば、回線の状況確認や、サイトの設定でIPアドレスをアクセス禁止にしていないかなどを確認してください。

これらの方法でも真っ白のままでしたら、次の方法を試してください。

キャッシュの削除

「W3 Total Cache」や「WP Super Cache」などのキャッシュを管理するプラグインを入れている場合は、キャッシュが原因の可能性があります。キャッシュを削除してください。

また、キャッシュとは そのメリットと問題点でも述べましたが、キャッシュは一定期間が経ったら削除する、などの管理をするようにしましょう。

プラグインの無効化

真っ白になる前にプラグインを導入していたら、そのプラグインを無効化してください。無効化についてはWordPressのプラグインをインストールする方法をご確認ください。

プラグインは、それ単体が問題がある場合に加え、他のプラグインとの相性が悪くてうまく機能しない場合もあります。自分の環境にあったプラグインを見極め、またプラグインを入れすぎないように注意してください。

テーマの修正を元に戻す

真っ白になる前にテーマを修正していたら、テーマを元に戻しましょう。特に、PHP絡みの修正を行ったときに、構文のミスで真っ白になってしまうことがあります。

それでも直らないときは

上記の方法で直らないときは、サイトが正常に表示さていたときから真っ白になってしまったときの間に、何をしたかを思い出し、それをキーワードに検索してみてください。

まとめ

以上、WordPressで突然サイトが真っ白になってしまった場合の対処方法についてご紹介いたしました。

はじめにも述べましたが、トラブルが起きた時には冷静に対処することが大切です。まずは落ち着いて、真っ白になる前に何があったかを思い出すなど適切に対処してください。





おすすめの記事